~~お知らせ~~

『制度の隙間に落ち込んだ子どもたちの支援を考える』シンポジウム(全日本社会貢献団体機構助成事業)が、2017年11月4日(土)午前10時30分から、エル大阪 南ホールにて、無事開催され、全国から200人の方々がご来場くださりました。

 会場の中からは、自立困難な状況下にある子どもを支援しようという大人の方が、これほど沢山いらっしゃることに勇気づけられたという声をあちこちから、いただきました。

 この場をおかりして、ご来場いただいた皆様やご声援をくださった皆様に心より、感謝申し上げます。

    

                 特定非営利活動法人 チェンジングライフ一同

 

 

 

  特定非営利活動法人・チェンジングライフのホームページに、ご訪問いただき、ありがとうございます! 

 

  
 チェンジングライフは、貧困や非行等の理由で自立困難な状況にある、
青少年の自立支援をしております。
   

 

 特に、少年院や鑑別所等の矯正施設を出所して来た少年たちの中には、児童養護施設退所者や事情があって親と暮らすことが出来ない、少年たちがいます。

 

 

 わたしたちは、そんな、青少年の自立支援に取り組んでおります。

 

 

当団体の活動紹介動画 https://www.youtube.com/watch?v=AsW0hGwFds4

 

  

 

 

 

 

                     ・

                    

                    ・

                       

                    ・

◎  ‐ ‐ ‐  ◎  ‐ ‐ ‐   ◎ 

⦿2017年7月:『全日本社会貢献団体機構』青少年の健全育成助成事業に、
当団体の【住居を喪失した、元非行少年・少女の社会的居場所創出・維持事業】
を採択していただきました。 

◎  ‐ ‐ ‐  ◎  ‐ ‐ ‐   ◎ 

⦿2017年7月:『共生社会を創る愛の基金』(南高愛隣会 村木厚子基金)草の根助成事業に、

【生きづらさを抱えた青少年の緊急的シェルター準備事業】が採択していただきました。

◎  ‐ ‐ ‐  ◎  ‐ ‐ ‐   ◎      

  ⦿2017年6月:当団体の【生活拠点を失った少年の自立促進事業】が、『近畿ろうきん NPOアワード』奨励賞を受賞いたしました。

  ◎  ‐ ‐ ‐  ◎  ‐ ‐ ‐ ‐   ◎   

 ⦿2017年4月:『大阪コミュニティ財団』(匿名基金NO.22)

【社会的養護が必要な元非行少年の自立支援シェルターとアフターケア事業】を採択していただきました。

 ◎  ‐ ‐ ‐  ◎  ‐ ‐ ‐ ‐   ◎  

⦿2016年7月:『共生社会を創る愛の基金』(南高愛隣会 村木厚子基金)

草の根助成に採択していただき、退所少年のアフターケア事業やシェルター設備拡充のために、一部用いさせていただきました。

 ◎  ‐ ‐ ‐  ◎  ‐ ‐ ‐   ◎    

 

Changing The Life